業界ニュース

手間なし、わずか10分で効果大!大口式ヘッドマッサージ


外面も内面も整う

世界中に顧客を持つカリスマ整体師大口貴弘先生が考案したヘッドマッサージ。独自の技法で、筋肉を包み込んでいる筋膜に刺激を与えていく施術は自律神経を整えながら小顔効果も。

わずか10分の施術で外面も内面も整う、大口式ヘッドマッサージの神髄を大口氏の一番弟子である池野 龍弥(いけの りゅうや)先生に伺ってきた。

メンタルヘルスや予防医療分野でも活躍する探求者

独自のトレーニング学、美容鍼灸施術、メンタルヘルス、予防医療を得意とする池野先生。学究肌の池野先生は在学中から予防医療に関してとことん探求し、大学卒業後すぐに独立。都内でご高齢者や自宅介護が必要な人に対し訪問鍼灸を始めた。

そんな池野先生の活躍に恩師が座長を務める予防医療臨床研究会にて、主任専任講師を任命され、医師や歯科医に鍼灸指導が始まる。
その間、カリスマ整体師大口貴弘先生に声を掛けられ弟子入り。以来多くの時間を共有し、一番弟子と呼ばれている。

池野先生から見た大口氏は「余人をもって代えがたい天才」。大口氏から見た池野先生は「探求者で発明家」

感覚的な天才と理論派の探求者。タイプが真逆の二人が今新たに、革新的技術を披露する。「大口式ヘッドマッサージ」がそれだ。

頭の筋膜と骨・筋の3点にアプローチ

池野先生が大口式ヘッドマッサージ開発の理由を次のように語ってくれた。

「現代は、機械と肉体との戦いでしょう。パソコンやスマホによって悪い姿勢や同じ作業を繰り返すなど偏った動作を長時間続けていると、身体の負担が一部に集中して筋肉が固まりそれに伴い筋膜もねじれていきます。
筋膜の上にある皮膚と筋膜の下にある筋肉がそれぞれ動きづらくなり、あらゆる体の不調を引き起こします。頭痛・肩こり・何となくだるい・疲れが取れない・顔がむくむ・たるむ…これら症状は筋膜のねじれやズレに起因していることが多いのです。大口式ヘッドマッサージは頭蓋骨の筋膜と骨・筋の3点にアプローチして、このような不調を改善しさらには小顔やリフトアップまでカバーしていくものです。」

これまでヘッドスパと言えば、主な目的はリラクゼーションだった。美容室でよくサービスとしてヘッドマッサージを行ってくれることがあるが、リラクゼーションの域を出ない。
身体の不調を改善し、美容効果を出すにはやはり技術と知識が必要だ。

池野先生曰く「ヘッドマッサージは解剖学的に正しく行えば、全身マッサージしたのと同等の効果が得られます。大口式ヘッドマッサージの特徴の一つは解剖学的知識がなくても、技術をマスターすれば、どなたでも結果が出せることにあります。」

痛くない・短時間・メイクしたままの施術

インタビュー後、池野先生のご厚意により実際に大口式ヘッドマッサージを体験させて貰ったのだが、驚いたことに左側の側頭部を施術している最中、頭蓋骨のズレが修正されたのが体感できたこと!痛みもなく、ゆるっとピタっと縫合部が合わさったという感覚が確かに感じられたのだ。

かつて体験した骨格矯正は、すごく痛かったのに大口式はまったく痛くない。それどころか超絶気持ち良い。

施術時間はわずか10分。ヘッドのみの施術なのに、終了後、深い睡眠を取ったかのように、頭も身体もスッキリ。肩こりまで解消されている。

池野先生によると「頭蓋骨は非常にデリケート。痛みを伴う施術はしてはいけないもの。力技でコリを解そうとすればするほど、身体は防御反応を起こして血流を悪くしてしまいますから」とのこと。
わずか10分弱、メイクしたまま座ったままの施術は新しい生活様式が求められるコロナ時代にうってつけのマッサージであることを確信した。
プロフィール

池野 龍弥

○鍼灸師(日本国家資格)
○1992年 東京都出身
○帝京平成大学ヒューマンケア学部はり灸学科卒業
○株式会社MPJ 代表取締役社長

美容鍼と独自の整体を組み合わせた技術で施術・出張を行っている。東京(TGC)出場モデルやタレント等を月150人以上施術することもあり多くの女性から支持されている。

お問い合わせ先


一般社団法人 大口式ボディテック整体協会

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル6F

TEL : 03-6273-0210
MAIL : info@oguchi.co.jp
https://oguchi-bodytech.jp/

執筆
代田 多喜子

健康ジャーナルライター

ホリスティック・ ジャーナル

編集長 代田 多喜子


Related articles