業界ニュース

2021年最初の美容展示会

2021年最初の美容展示会

『化粧品開発展』・『健康食品EXPO』開催される

『化粧品開発展』・『健康食品EXPO』開催される

1月13日(水)〜15日(金)の3日間に渡り、化粧品開発に関する国内最大級の展示会「国際化粧品展・化粧品開発展」が東京ビッグサイトで開催されました。

また同時開催で美容・健康食品EXPO <インナービューティEXPO>も開催されました。

東京ビッグサイト外観

最近は化粧品と健康食品は表裏一体的な面が非常に多く、注目度が高まっている展示会です。

今年の美容業界の最初の大イベントだけに期待度は高かったのですが、開催前週の1月7日に緊急事態宣言が発令され来場者もまばらな感じでした。

会場内の様子

それでも、規制がかかる中で来場される方は、今後のビジネスに活路を見出すため、真剣に商談されているシーンが印象的でした。

ただ、直前で出展を見合わせた企業も所々に見受けられました。

昨年の緊急事態宣言の発令の際は全て中止となりましたが、今年は開催となったことで、出展者側も出展の可否の選択を悩まれたと思います。

主催者発表の来場者数は1日目3,594人、2日目は3,569人、3日目が3,485人の3日間合計は10,648人(速報値)でした。

ブース(ARTISTIC-&-CO)

ブース(グラツィア)

エステティック業界からもARTISTIC & CO. new window グラツィア new window などの企業も出展

執筆
代田 多喜子

健康ジャーナルライター

ホリスティック・ ジャーナル

編集長 代田 多喜子


Related articles