話題のダブロフラクショナル®、体験しました!
2つの効果を実現させたフェイシャル術「ダブロフラクショナル®」

シワ、タルミがすぐに解消。日を追うごとに、肌質アップ。

エステティシャン歴20年の松本如央さんがオーナーを務めるサロン「クラン・シュプール」(東京・恵比寿)。オープンから間もなく4年目を迎えるこのサロン、激戦区東京で「予約が取れない人気サロン」としてたびたびメディアに取り上げられている。

その松本先生が、この秋さらなるオリジナル技術を編み出した。それが「ダブロフラクショナル®」。

3つの相乗効果でメディカル級の結果を実現。

松本先生が考案の「ダブロフラクショナル®」の特徴は、これまで医療機関でしか受けられなかった2種類の最先端マシーンとマシーン効果を最大限に引き出すハンドトリートメントを組み合わせることで、クリニック美容と完全な差別化を図っていることだ。手技でしか得られない効果とクリニック美容の即効性を完全に融合させたことで、確実な結果に結びつけている。

ダブロやフラクショナルは、ここ数年「メスのいらない肌整形」として美容クリニックではダントツで人気のメニュー。これまでは医療機関でのみ採用されていたマシーンが、ついにエステサロン向けに登場。出力や波長の長さに違いはあるものの、最終的に得られる効果にさほど違いはないという話を聞き、クラン・シュプールにお邪魔して実際体験させてもらった。

ダウンタイム・ゼロ、痛みほぼ無しでこの結果!

正直、最初は怖かった。なぜなら、以前クリニックの体験取材で受けたレーザーフォト治療があまりにも痛かったから・・・。ダウンタイムも長く、少なくとも1週間はかかった覚えがある。以来、光熱系は苦手だったのだが、最新機器は面ではなく点や針のような細さでのエネルギー照射ゆえ、表皮への影響は少なく強い痛みや照射後の腫れや痣はほぼ無いと聞きひと安心。さっそく施術を体験。

サロン名
クラン・シュプール
住所
東京都渋谷区恵比寿南3丁目11-10 恵比寿テラスハウス101
電話
03-6303-2431
HP
http://www.courant-spur.com/

東京都渋谷区恵比寿南3丁目11-10 恵比寿テラスハウス101