業界ニュース

セルフメディケーションのための水を選びたい 年齢に負けない身体づくり


身体は飲んだ水で出来ている!?

水を飲む女性

私たちの身体は日々細胞が増産されています。その材料となる栄養素は食事から取りこまれるため栄養学では「人は食べたもので出来ている」と言われています。

しかし身体を構成しているのは細胞だけではありません。「水」も重要なファクター。何しろ身体の50%~75%は水で占められているのですから。

これらの水はどこから来るかというと、栄養素と同じように飲料水や飲み物、食品など口からの摂取がほとんど。ですから「身体は飲んだ水から出来ている」とも言えるわけです。

口から取り入れた水は血液として体中を巡ったり、細胞間の水を入れ替えたり、老廃物を洗い流したりしながら、尿や便、汗として排出されます。

昭和の時代は「水と空気はタダ」が当たり前で、 飲み水は水道水からが普通でした。平成になると健康意識が高まり、 飲み水はウォーターサーバーやミネラルウォーターなどお金を出して飲むのが当たり前に。

では令和の時代はどうでしょう。健康志向からさらにその先「セルフメディケーション」の実践がより求められるのが令和ではないでしょうか。

ダイエット/代謝アップ/健康増進「脂と融合する小さい水」

自分で自分の健康に責任を持ち、病気にならない身体づくりを目指すのが 「セルフメディケーショ ン」。

「身体は飲んだ水から出来ている」のですから、「健康に良い」だけでなく、より 「生活習慣病を防ぐ」水を選びたいものです。

ではどのような水がセルフメディケーションに適しているのでしょうか。 これまで本紙が様々な取材を重ねる中で、得た結論は次の2点。

  1. 油を溶かす力がある。
  2. 水分子集団 (クラスター)が小さい。

「油を溶かす力がある」 ということは、体内に取り込んでしまったウイルスや添加物、化学物質など毒素を洗い流すことが出来る水ということ。油を溶かすということは、体内に留まる余分な脂肪を溶かすということ。良い水を飲むだけで、肥満を防ぐ可能性があるのです。

次に「クラスターが小さい」ですが、油汚れを落とすときは、水よりもお湯を使いますよね。これは水の分子は熱エネルギーで温められると分子が切断され小さくなり、表面張力も低下して油と混ざりやすくなるから。

油と混ざりやすい水が、 なぜ健康と直結するのか?疑問に思う方もいるかもしれませんが、これは実はとても重要な要素だったのです。

私たちの生命や若さの源である細胞。この中も水で満たされており、水が新鮮であればあるほど、細胞も活発でいられるわけです。

ところが細胞の中は水ですが、細胞膜は油で出来ています。細胞の水を交換したくてもクラスターの大きな水では、脂の膜にはじかれて中に入れません。そのため細胞膜には水を通す「アクアポリン」という通り穴が存在しています。

アクアポリンはタンパク質の一種で、最近の研究では免疫活性や遺伝子、さらにはアルツハイマーにも関与することがわかってきています。私たちが病気を防いで若々しく生きるためにアクアポリンはとても重要なのです。
とはいえ「アクアポリン」は小さな孔。

透過率を考えるなら、よりクラスターの小さい水を選びたいものです。

アクアポリンを通過させる水「ファストプロウォーター」

ファストプロウォーターの写真

私はホリスティックジャーナリストとして、これまで様々な補完代替療法の取材をしてきました。

水に関しても、ホリスティック的見地から医学博士をはじめ様々な専門家に取材を重ねた結果、もっとも理想的な水は「ファストプロウォーター」。

ファストプロウォーターは良い水の条件である「脂を溶かす」「クラスターが小さい」だけでなくアクアポリン透過性も群を抜いています。世に様々な飲み水はあるけれど、ファストプロウォーターほどセルフメディケーションに適した水はない!と断言します。

ファストプロウォータ ーは特許取得の活水製法の【遠赤外線セラミック処理】【24000ガウス磁気処理】を用いて界面活性力を高めています。その力は、水道水の1.73倍、アクアポリンの通過性は、なんと1.88倍。

脂を溶かし、アクアポリン通過性が高いファストプロウォーターは細胞内に溜まった毒素が抜け出しやすいと言えるでしょう。

細胞の代謝を助け、デトックスに優れ、痩せやすく病気になりにくい身体づくりをサポートしてくれるのがファストプロウォーター。

トップアスリートや有名美容家をはじめ、健康意識の高い人たちの間で定番となっているのもうなずけます。

まだまだ、終わりの見えないコロナ禍。どうせ飲むなら、身体によい水だけでなく、ファストプロウォーターで病気になりにくい身体づくりを目指しませんか。

情報番組の取材で、美の秘訣は?の問いに冷蔵庫を開け、ファストプロウォーターが冷蔵庫の中を埋め尽くす様を見せてくれたGENKINGさん

昨年12月のインタビューで、身体づくりのためにファストプロウォーター毎日飲んでいると答える前田健太選手

執筆)健康ジャーナルライター ホリスティック・ ジャーナル編集長 代田 多喜子代田 多喜子

Related articles