美容商材

カラダに優しいクーベルチュールチョコレート「トリプルカッター®チョコレート」登場!!

市販されているチョコレートには、脂質や糖質の他に乳化剤やトランス脂肪酸などの添加物が多く含まれている。そのため健康や美容のためにチョコレートを我慢している人は多いのではないだろうか。添加物なしで食べるチョコレートは栄養価が高いが、お世辞にも美味しいとは言い難い。

「健康や美容にも効果が高く太らない、それでいて美味しいチョコレート」があれば・・・。

そんなスイーツ好きの願いを叶えるチョコレートが11月25日(月)に発売されることがわかった。

11月25日(月)、内面美容のブランド「エステプロ・ラボ」より発売!

食べちゃった後悔を満足に変える罪悪感ゼロとは!?

NGフードフリーでとことんカラダに優しい!

内面美容のブランドとして業界を牽引してきたエステプロ・ラボから11月25日(月)に、画期的なチョコレートが発売される。

白砂糖・人工甘味料・光沢材・保存料・乳化剤・トランス脂肪酸・香料などのカラダに負担をかける素材を排除し、甘味は白砂糖ではなく有機アガベシュガーを使っている。
有機アガベシュガーはしっかりした甘味にも関わらず、血糖値を上げる指標のGI値はわずか23と大変低いのが特徴だ。

さらにアガベイヌリンという水溶性食物繊維で血糖値の上昇を抑えられる等、チョコレートとしては他に類を見ないヘルシーさを実現している。

発売元のプロラボホールディングス代表の佐々木会長によると、

「トリプルカッター®チョコレートはヘルシーなだけでなく、美味しさも追求しています。カカオ76%のクーベルチュールチョコレートで、 贅沢なカカオの香りも楽しんいただけます。また炭水化物・糖・油のカット成 分&ボウル1杯分の野菜摂取と同様量の食物繊維も配合されており、ダイエット サプリメントとしての活用も。普段の間食・嗜好品をトリプルカッター®チョコレートに変えていただくことで、罪悪感ゼロの贅沢な時間を楽しんでいただければと思っています。」

続けて「厳格な国際規格をもつハイクラスなクーベルチュールチョコレートは高カカオ76%・カカオポリフェノール約28・4㎎/粒を配合したダークチョコレートで、ややザラザラした食感が特徴です。これは、クーベルチュールチョコレートの良さを活かすために、乳化剤を加えず、カカオ本来の味わいと香りを引き立てるために香料は一切使っていません。添加物を抑え、甘味はGI値23の有機アガベシュガーを使用するなど、とことんカラダに配慮したチョコレートとなっております。」(佐々木会長)

トリプルカッター®チョコレートの14のこだわり

食育の啓蒙を目指し、研究・開発して誕生したトリプルカッター®チョコレートには徹底したこだわりがあると言う。それはなんと14項目にも及ぶ。

①白砂糖不使用

②着色料不使用

③光沢材不使用

④乳化剤不使用

⑤香料不使用

⑥保存料不使用

⑦動物性脂質不使用

⑧トランス脂肪0

⑨コレステロール0

⑩グルテン0

⑪クーベルチュールチョコレート使用

⑫GI値23の自然派甘味料「有機ブルーアガベシュガー」使用

⑬水溶性食物繊維「有機ブルーアガベイヌリン」使用

⑭トリプルカッター®の4大ボディメイク成分を配合

4大ボディメイク成分とは

トリプルカッター®チョコレートは、エステ業界で人気の高いボディメイクサプリメント「トリプルカッター®グランプロ」の4大成分も配合されている。

ネオプンティア

サボテンの乾燥葉の粉末で、ネオファイバーおよびネオマイセルという食物繊維を豊富に含有。脂質の吸収を23%減少させたというエビデンスを持つ機能性食品素材。

フェンファイバー

マメ科の植物コロハの種子より抽出したエキス。高い吸収力を発揮する水溶性食物繊維ガラクトマンナンが主成分で食物繊維を90%以上(水溶性食物繊維80%以上)も含有。

ファセオラミン

白いんげん豆由来の素材で炭水化物の吸収を減らすエビデンスを持つ機能性食品素材。

アラビノ

アカシア樹脂を分解し、分離して得られた糖質(L-アラビノ―ス)で砂糖の吸収を約40%阻害するというエビデンスを持つ機能性食品素材。

ダイエット成功のカギはGI値のコントロール

白米よりチャーハンのほうが太らないことをご存知だろうか? これは、GI値が白米よりチャーハンの方が低いことが影響している。

GI値とは

「グリセミック・インデックス」のことで、「炭水化物の吸収速度を表す指標」

人が体内でブドウ糖を吸収する速度を100として、相対的にその他のあらゆる食品に対してGI値は示されている。

GI値が高い食品は「高GI食品」といわれていて、白米や食パンなどの白い精製された食品は総じてGI値が高い。
高GI食品を食べると食後1時間以内に血糖値が150くらいまで上昇し、それを下げるために大量の「インスリン」が分泌される。

このインスリンの働きで血糖値は一時的に下がり、低血糖状態になると、さらに糖質の補充を脳が命じて、また食べてしまうという悪循環に。これを繰り返していくと体内で糖が余り、やがては脂肪細胞に蓄えられてしまうのだ。

怖いのは肥満だけではない。インスリンの過剰分泌による血糖値の乱高下は、体内の様々な不調やリスクも高まることが指摘されている。

しっかりした甘味にも関わらず、トリプルカッター®チョコレートに使われている甘味料のGI値はわずか23。これは「きゅうり」や「もやし」の値とほぼ同じ。

ダイエット中でもきゅうりなら罪悪感なしで食べられるだろう。トリプルカッター®チョコレートが「罪悪感フリーチョコレート」と言われる所以だ。

内面美容ブランドのエステプロ・ラボならではのチョコレート。イベントの多い年始、話題になること必至だ。

恐怖!その添加物が健康を脅かす

現代人はスーパーやコンビニなどの存在で、手軽に食事を摂れるようになった。その反面、食品添加物を摂取してしまう機会も増え、年間で8㎏もの添加物を体内に摂取していると言われている。

食品添加物は組み合わせによっては体内で結合し、悪い物質に変化してしまうものもあり、摂らないのを心がけるのがベスト!

世界的に見て、日本は圧倒的に食品添加物を摂取する添加物大国。まったく有り難くないことだが、その原因は他国と比べ、食品添加物の認可数が10倍以上。他国では、食品として認められていない食品添加物も、日本では使われてしまっているのだ。

市販のチョコレートも、そのほとんどは添加物が使われている。トランス脂肪酸由来、植物油脂、乳化剤、香料等々。数えあげていくとキリがないほどだ。これら添加物はほんの少しの量でも腸内環境を狂わせる。日ごろから添加物フリーの食事を意識することが、健康や美容を守ることにつながるということを心掛けたいものだ。

製品紹介

  • 4種のボディメイクサポート素材配合、低GI甘味料使用、グルテンフリーなどボディメイクを徹底的にサポート
  • 厳格な国際規格をもつハイクラスな「クーベルチュールチョコレートを使用することで、 高級感を味わえる深く濃厚な一粒に仕上げている。
  • 市販のチョコレートとは異なり、少量で高い満足感を得ることが出来る。
  • ダークチョコレート(高カカオ76% カカオポリフェノール約40.5mg/1粒)

『ギルトフリー トリプルカッター® チョコレート』は、「乱れた食習慣」にアプローチする、 エステプロ・ラボで大人気のサプリメント「トリプルカッター®グランプロ」の「4大ボディメイク素材」を配合したボディメイクサポート・チョコレートです。また「14のこだわり」として、良質な低GI自然派甘味料や食物繊維などを厳選配合。高カカ オポリフェノール含有、グルテンゼロ、コレステロールゼロなどの特長をもち、食習慣に取り 入れることで、「ボディメイク」「美容」「健康」をサポートします。

ギルトフリー トリプルカッター®チョコレート■内容量 1箱 70g(20粒入)
■価 格 1箱 2,600円(税別)

※事業者は3箱単位のセット販売となります。 価格 7,800円(税別)

Related articles