業界ニュース

ビューティエナジードリンク ブラックセレヴリティ in 特別講演会

美容研究家の樋口賢介ことスピリチュアルカウンセラー竜庵先生とプロラボホールディングスによるコラボ商品ビューティエナジードリンク「ブラックセレヴリティ」の新商品セミナーが10月1日に株式会社プロラボホールディングスにて行われた。

約450億円超え市場のエナジードリンク!

エナジードリンクは3年前に比べて市場規模が約1.4倍に拡大しているという。2019年に入ってからは約459億円の市場となっている。
このように成長著しいエナジードリンク市場を支えているのは、10代~30代の男性。女性は飲んでみたいが76%だが実際飲んでいるのは27%に過ぎない。(美容エステジャーナル調べ)

女性の潜在的ニーズはあるものの、浸透はまだまだ。今後、女性の購入意欲をどう喚起していくかがさらなる市場拡大のポイントとなるだろう。
このような背景の中、内面美容のリーディングカンパニーである株式会社プロラボホールディングス(東京都港区)が女性のためのエナジードリンク「ブラックセレヴリティ」を満を持して投入した。

こだわり成分で心と身体の美と健康をサポート

市販のエナジードリンクのほとんどはカフェインと白砂糖で作られており、ヘルシーとは言い難い。確かにカフェインと白砂糖によって、瞬間的に疲れには効果的であるが言ってみれば「元気の前借」に過ぎないのだ。

「ブラックセレヴリティ」は疲労回復や元気のチャージだけでなく、美容成分も配合したキレイとスタミナをWチャージできる「疲れを見せたくない」 女性のためのエナジー飲料である。

疲労回復などの効果が期待できるアルギニンが豊富に含まれている 「マカ」をはじめ、古くから漢方として利用され、必須アミノ酸や鉄などを含む「スッポン」。
飲んだ瞬間からカラダを熱くする、「ショウガ発酵エキス」に「ヒハツエキス」を加えさらなる結果を追求。

また美しさを育てるために厳選された「美容成分」としては年齢とともに減少してしまう美のミネラル「ケイソ」や抗酸化力の高い「レスベラロール」。

保湿効果を目的とした「ヒアルロン酸」「燕の巣」、 ヘアケアを目的とした「グルコサミン」、「亜鉛」など全106種類の素材が贅沢配合されている。
風味は甘酸っぱいカシス味で、口当たりの良さを追求。まさに女性が望んでいたエナジードリンクと言えるだろう。

特別講演「売上アップ」と「幸運引き寄せ」

10月1日に行われた「ブラックセレヴリティ」の新商品セミナー当日、共同開発者である樋口先生の特別講演も合わせて行われるということで、全国からサロンオーナーや治療家が参加。その数100名を超える大盛況ぶり。

セミナーは樋口先生の体験をもとに「劇的に人生を好転させる引き寄せの法則」を中心に、著書「清く正しく欲を持て」の中から抜粋された人生を楽しく生き抜く80のルールを伝授。

紹介された数々のメソッドはすぐに実践できる簡単なもの。 けれどその根底にあるのは、大きな愛と光のメッセージ。

この世に生まれた自分という存在を愛し、許し、楽しみつくして生きて、欲しいものを貪欲に手に入れてなりたい自分になる。他の誰でもなく「あなたには、幸せになる義務がある」ということを毒舌を交えながらの講話に会場は終始、笑いと感動に包まれていた。

プロフィール

樋口 賢介 氏

  • 株式会社HIGUCHIリーディング代表取締役
  • 美容研究家・スピリチュアルカウンセラー

幼少期から、サイキックな才能を発揮し、魂(エネルギー)から、五感を通じてダイレクトなメッセージを受け入れる。さまざまな鑑定を通して、問題解決していくのではなく、人間学(自然界の絶対的法則)から、新たな気づきをテーマに、さまざま活動をしている。

さまざまな悩みをもつ、女性やモデル、アーティスト(芸能人)、企業のトップ、政治家、ドクターをはじめ、多くの人から絶大な支持を得ている。

美容研究家としてはホリスティックビューティークリエイター(HIGUCHI式ヘッドスパ、HIGUCHI式フェイシャル、ボディマッサージ、ヘアメイク、アートメイク、ボディメイク(痩身))、アーユルヴェーダ《リンパドレナージュ・スウェディッシュ・バリニーズ・ロミロミ・ホットストーン・アロマ・ハーブ・ファスティング》様々な美容の技術を習得し、オリジナルメソッドを開発しSPAのプロデュース、商品開発など幅広く活躍。

Related articles