業界ニュース

必要なアイテムをお得にまとめて買える「エステ開業セット」とは?


自宅や場所を借りて開業できるエステには、特別な資格などは必要ありません。
極端な話をすると、エステティシャンの知識があるだけでも、道具が揃っているだけでも開業はできます。

しかし、エステを開業するには初期費用が必要なだけでなく、様々な道具を揃えなければなりません。
初めての場合、何を開業時に用意するのかわからない人も多いでしょう。

ここでは、エステを開業する際に必要な道具やセットについて紹介します。
開業セットの選び方も紹介するので、参考にしてみてください。

エステ開業に必要なものは?

エステサロンは誰でも開業できます。
特に必要な資格はありませんが、エステについての知識がない状態で開業しても継続しにくいでしょう。

専門的な知識やエステティシャンとしての技術を身に付けていると、エステ開業後も安定した経営が可能です。
そこで取得していると便利なのが、エステ関連の資格となります。
日本エステティック協会では様々な認定資格があり、資格取得によって技術と同時に信頼を得ることができます。

認定資格

AJESTHE認定エステティシャン

基本的な技術や知識があり、エステティシャンとしてのサービスを正しく提供できる能力が認められた人に対しての資格です。

AJESTHE認定上級エステティシャン

専門的な知識や技術があり、お客様のニーズに応えられるサービスが提供しながら店舗やサロンの利益、お客様満足の向上を実現する能力を持つ人に対しての資格です。

AJESTHE認定トータルエステティックアドバイザー

AJESTHE認定の上級エステティシャンの資格です。エステティックへの理解が深く、求められる実践力と指導力のある人に対して与えられます。

他にも協会の認定資格はいくつかありますが、どれも日本エステティック協会の認定校への入学が必要です。
資格は必要ではないものの、このような知識や技術があるとよりエステの開業に有利でしょう。
また、このような資格の取得と同時に、エステ開業時にはサポートしてくれる仕組みがあるので利用するのがおすすめです。

エステ開業に便利な開業セットとは


エステ開業時に資格などは求められませんが、場所やベッドなど大型のアイテムのほか、備品やアメニティなども準備しなければなりません。
しかし、エステ関連のことを知らないと、何をどれだけ準備すべきかわからない場合もあるでしょう。
そこで便利なのがエステ開業セットです。
ここでは、エステ開業セットが便利な理由について解説していきます。

便利な理由

上を指さす女性

エステ開業時に必要なものが揃う

エステ開業時には、ベッドやテーブルなど大型の家具に加えてタオルやスリッパなどの小物まで揃えなくてはなりません。
エステ開業セットの利用で、細かに選ぶことなくまとめて用意できるのが特徴です。

初期費用が抑えられる


エステ開業時には家賃代や工事費のほかに、エステ機器や消耗品などの備品類を揃えるため、高額な初期費用が必要です。
しかし、エステ開業セットの利用によってお得に揃えられます。

商品を探して準備する手間がない

エステを開業する際には、自分の理想としたアイテムなどで揃えたいと思うかもしれません。
初期費用にゆとりがあるなら揃えられますが、限られた予算内に納めながら短時間で準備するには開業セットが便利です。
開業セットなら商品を探して準備することなく、エステ内容に合ったセットにして用意してあるので時間をかけずに最低限のアイテムを準備できます。
限られた予算内にすることも可能です。

開業セットはアイテムだけじゃない!?開業サポートとは?

開業する時に便利なセットがありますが、アイテムだけでなく開業そのものをサポートするサービスもあります。
ここでは、開業サポートについて紹介していきます。

開業サポートに含まれる内容

事前のカウンセリング

エステ開業サポートでは、エステに特化した経営サポートやアドバイスを受けることができます。
事前のカウンセリングでは、エステの経営に必要な費用やアイテム、エステ機器の内容などを含めた話を行い、優先順位を付けて整理しながら方向性を決めていきます。

どのようなエステサロンにしたいのかを具体的に決めていくことで、ターゲット層なども把握しやすく、開業場所の選定にも役立ちます。

エステ勤務の経験や実績がない場合でも、開業サポートの利用でプロの意見やアドバイスを受けられるのがメリットです。

資金計画

エステ開業に必要なのは資金です。
開業と同時に運営していく資金も求められますが、どれくらい必要なのか把握するのは難しいでしょう。
そこで、開業サポートを利用すると資金計画の立て方やオープン後の計画などを立てやすくなります。
また、初期費用と今後の運転資金の計算も可能になるので安定した経営が可能です。

開業する場所や地域


エステ開業サポートでは、開業する場所や地域の選定に関してもアドバイスをしてくれます。
メインのターゲット層や店舗の賃料などを考慮し、適したサロンの立地を提案します。
様々な視点から適した開業エリアを見極めてくれるので、自分では考えつかなかった地域や場所になる場合もありますが、何が一番大切なのかを考えながら開業場所を見極めてみましょう。

集客支援

エステ開業後、安定した経営を続けるためには集客がポイントです。

集客アピールは、開業後に始めればいいかと思うかもしれませんが、集客につまずいてしまうと、その後の経営が安定するかどうかが不安になるでしょう。

そのためには、開業前から集客について考えて準備しておく必要があります。
このような集客支援も開業サポートでは行っています。
開業後にスムーズな集客が可能なように、販促物の作成やディスプレイアイテムの準備、またネットでの集客に欠かせないホームページ作成への支援も行います。

エステメニューや価格決定

エステ開業時には、エステメニューを決める必要があります。
メニューやサービス内容によって施術箇所が変わるだけでなく、サロンの方向性にも左右します。
開業サポートでは、ターゲット層に合わせた価格やメニューについてアドバイスを受けながら提供したい施術やサロンの内容を決められます。

開業を全部サポートしてもらうメリットは?

エステ開業時、多くのことを1人で決めて準備していくのは大変ですが、開業サポートを利用することで安心できる部分が増えます。
それと同時にメリットも得られます。
ここでは、開業サポートのメリットについて説明します。

未経験でも安心

エステ開業サポートの利用によって、経営未経験でも安心してスタートできるのがメリットでしょう。
特にエステティシャンとしての勤務経験があっても、経営者としての経験がない人もいます。
このような場合に、エステ開業サポートを利用すると経営に関してのアドバイスや提案を受けながら開業できます。

経営上のミス減少

自分自身が経営者になると、これまで予測していなかった事態に陥ることもあるでしょう。
しかし、開業サポートを受けていれば事前に成功例や失敗例からアドバイスを受けられ、経営者が起こしやすいミスについて知ることができます。
事前に注意すべき点を知れば、改善方法も見つかりやすいでしょう。

オーナー同士の交流が可能

エステ開業後、経営者として講習への参加や技術指導などを受ける機会も増えます。
そこで、他のオーナーとの交流ができるので情報交換などきっかけの場が生まれます。
美容業界の傾向や流行のものを知ることで、今後のサービスの参考にもなるでしょう。

ここまで、エステ開業時に便利な開業サポートやセットについて紹介しました。
現在、いくつもの開業サポートサービスがあり、内容も異なります。
エステ機器の購入特典として無償でメンテナンスのサポートやエステメニューについての支援を受けられるものあります。

今後、エステ開業が増えていくと開業サポートサービスも新たなものが誕生すると予測できます。
開業時、何を重視したいか、どのような方向性にしたいかを決めておくと開業サポート選びもスムーズに行えるでしょう。


Related articles